BIOCCHI加入!

必読👨‍🌾ファーマー日記👩‍🌾

.

2019年2月2日(土曜日)

.

🍃🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🌿🍃

.

月に一度集まる茅ヶ崎の有機農家さんたちのチーム BIO FARMERS CHIGASAKI 。

.

今年から八一農園もBIOCCHI(ビオッチ)に加わり茅ヶ崎の有機農家の一員となりました。

.

BIOCCHIの主な活動はモキチグリーンマーケットでの協力販売や、お互いの圃場を見学して勉強会を開催したり、コミュニケーションと情報交換のための懇親会を開いたりといった茅ヶ崎の有機農業の底上げと繋がりの強化がコンセプト。

.

就農ホヤホヤの新米農家の僕たちにも貴重な経験を惜しみなく共有してくれる心強いチームです。

.

それにしても驚くのは茅ヶ崎市の有機農家は八一農園を併せてもわずか数名ということ。

.

環境と健康に思いを馳せればプロセスに苦労も伴いますが、食べてくれる人がいなければ廃棄になってしまう。

.

そのわずかな手で育てられる茅産茅消のオーガニック野菜は本当に貴重なものだなぁと思います。

.

何にしても栽培技術と販売センスが求められるこのフィールドの厳しさをほんの少しだけ垣間見た1日でした。

.

それでも八一農園は臆することなく専業農家を志していきます。

.

栽培技術も販売センスも環境も何もかもが備わっていませんが、明日に向かって種を播く夢と希望は天性のもの。

.

それが僕らの強みです。

.

これから沢山の失敗を経験するでしょう。

.

それでも僕らがモチベーションを保っていられるのは、待ってくれている人がいるから。食べてくれる人がいるからなんです。

.

まずは自分の愛する人に美味しいお野菜を持って帰ってあげたい。食べさせてあげたい。

.

狩をするオスのようなそんな純粋な気持ちの延長に皆さんの食卓があります。

.

出来たものを誰かに売るのではなく、あなたの為に種を播く。

.

八一農園が直売をせずに提携にこだわる大きな理由のひとつです。

.

またまた長くなりました。

.

気がつくとこの時代には1mmも合わない文章の長さですが、そもそも手作業での農業ですから時代になんて合わせる気はないのでしょう。

.

パンクです笑。

.

とはいえ手間暇かければ良いってものでもありませんが、今日も丁寧に大好きなピッコロ人参の種を播きました。 .

5月初旬にはお届け出来るかと思います😊 .

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です